早漏改善.JP > 自己紹介 > 彼女ができた!そして本当の悩みに気づいた

彼女ができた!そして本当の悩みに気づいた

プロフィールでは性に関する熱い思いを赤裸々に書いてしまいました。

読み返すと少し恥ずかしいです(汗)

自分のプロフを書いていて思うのが、モテる要素がありません。

外見はデブでブサイク。

トーク力も低く、気配りもできません。

 

そんな僕でも女性と付き合ったことがあるんです。

中学1年生(13歳)と社会人1年生(23歳)の時です。

2回とも1年~1年半で別れましたけど・・・(泣)

初めて女性と交際したのは中学1年生のときで、社会人になって10年ぶりに彼女ができました。

この空白の10年間のことは、本気で後悔しています。

 

だって、その時期にしかできない恋愛やら火遊びがあったから。

やっぱり高校時代はセーラー服の女子と付き合いたかったし、大学時代は合コンとかでハメを外したかったです。

この歳になってセーラー服の女子と火遊びすると逮捕されますしね(汗)

学生時代はいろいろな下心を隠し持ちながらも、何一つ実現することなく終わってしまいました。

もちろん社会人になってからも、その状況は変わりませんでした。

でも、入社は9ヶ月でようやく明るい兆しが見えたんです。

 

 

10年ぶりに彼女ができた!

偏差値54の大学を卒業して入社した会社は、中堅のIT関連会社でした。

IT関連の仕事がしたいというよりも、採用された会社がIT関連だったという感じです。

意識低い系です。

入社した会社はそこそこ大きな規模で、同期入社も15人くらいしました。

ちなみに今の彼女はその中の一人です(笑)

たまたま同期でスキーに行った時、同乗して話をしているうちに仲良くなりました。

それまではあまり話すこともなかったんだけど、狭い空間の中に3時間くらい一緒にいたのでいろいろ話せたんです。

そもそも人見知りでトーク力もない自分でしたが、シチュエーションが良かったのか本当に楽しく会話が弾みました。

特にお互いが戦国武将好きだったので、「やっぱ桶狭間だよね~」みたいに二人だけの世界が出来上がったんです。

 

そこでLINE交換して、その後も二人で出掛けるようにもなりました。

3回目のデートで遊園地に行って、勇気を出して観覧車の中で告白しました。

 

ダサいですね。

 

しかも、観覧車の中って告白してフラれた時は地獄絵図になるので、告白NGスポットだそうです。

後から彼女に言われて知りました。

そんな告白の基礎知識も知らずに、「僕と付き合ってください」と、人生初告白をしてしまったんです。

結果的に「いいよぉ~♪」とOKしてもらえたから良かったけど、あれがダメだったら本当に地獄だったと思います。

 

観覧車のピーク時に告白したので、告白後もまだ半周残っています。

ゆっくりまわる観覧車からやっと降りれたとしても、そこから車に乗って家まで送っていくんですから。

彼女からしてみると、少なくとも1時間以上は「告白されたけどフッた男」と時間を共にしなければならないのです。

こっちはこっちで辛いけど、向こうも向こうで気まずいです。

こういうところも女性にモテナイ原因なんだと思います。

気が利きかないというか、配慮が足りないというか・・・。

 

そうはいっても結果オーライで、彼女ができたんです。

最初に付き合った彼女は13歳の時(初交際のお話はコチラで詳しく)だから、なんと10年以上ぶりに彼女ができたんです。

それは大喜びでした。

毎日、彼女をオカズにして、オナニーにふけりました。

で、交際して1ヶ月くらいで、ついに結ばれる瞬間が訪れたんです。

まさかの地獄絵図でしたけど。。。

 

 

素人童貞が初体験にチャレンジした結果・・・

はい。

童貞でしたよ。

素人さんは。

 

プロ(風俗)の洗礼は、それまでに3回ほど受けていました。

純粋な初体験ではありませんから、素人童貞状態でした。

中学時代からAVも見倒してきたし、セックスの段取りはある程度分かっていました。

でも・・・、

それは「机上の空論」だったんです。

 

挿入できずに失敗に終わる

好きな女性との初セックスは、前戯から挿入までは段取り通りに進みました。

ドキドキしながらキスして、はやる気持ちを抑えて愛撫に時間を費やしました。

彼女も受け入れOKで「挿れていい?」というと、恥ずかしそうに「いいよぉ」と答えてくれました。

爆発寸前のギンギンに勃起したイチモツにコンドームを装着し、いよいよ夢の合体です。

ちなみにコンドームは自宅で自主練習していたので、スムーズに装着できました♪

ところが・・・、

いくら挿入しようとしても、全然入っていきません。

*初体験のことはこちらで詳しく>>>素人初体験は69でフィニッシュ

 

結果的に彼女との初エッチは、挿入できず失敗に終わりました(泣)

完全に自分の能力を過信していたんです。

でもよくよく考えてみると、AVと風俗で分かった気になっていただけでした。

風俗のお姉さんは騎乗位でまたがってくれるので、自分で挿入したことありませんでした。

3回のソープではその体位しか経験したことがなかったので、自分が上になるという意味でも初体験だったんです。

こんなことなら、ソープのお姉さんにお願いして正常位の練習をしておくべきでした。

アダルトビデオで観てると簡単そうなんですけどね・・・。

現実は違いました。

 

初回のフィニッシュは、「69」という彼女に申し訳ない形で終わってしまいました。

男にとって屈辱のデビュー戦でしたが、次回で無事リベンジすることに性交(成功)しました。

しかし、このデビュー戦の屈辱を上回る難題が、これからのセックスライフで待っていることをこの時はまだ知らなかったのです。

*この彼女とは交際1年半で別れてしまいました(泣)詳しくは別ページで。